専門家に相談したい - 税額控除、これで相続税がダウンできる!

税額控除、これで相続税がダウンできる!

専門家に相談したい

遺産相続する機会は誰にでも訪れる可能性があり、これはすなわち誰でも相続税を申告する可能性が高いとも言えます。
中には急に遺産相続することになって慌てている人もいるでしょうし、相続税についてまったく知識がない人もいるでしょう。
被相続人が亡くなった後は周囲も慌ただしくなりますし、しばらくは悲しみに暮れる暇もないと思いますので、できるだけ早く平穏な日常を取り戻すためにも遺産相続はスムーズに進めたいところです。

そこで役立つのが専門家の存在で、相続税は税金に関することですから相談するとすれば税務署に直接問い合わせるか、税理士に依頼するかのどちらかが一般的でしょう。
まず税務署に相談する場合はある程度申告の形が出来上がってからのほうがいいので、まったく知識がない状態で行くのはおすすめできません。
と言うのも相談に来ている人がほかにも数多くいますから、職員も対応できる時間に限りがあるからです。
相続税を申告する場合、基本的なこととして基礎控除と税額控除に関する知識を持っておかなければなりませんし、自分で調べられる範囲のことはやっておきましょう。

ただ初めての場合、どうしても難しいこともありますので、そんなときは税理士に依頼するのが確実です。
税理士は税金に関することのエキスパートですから、当然相続税の申告にも詳しいですし基礎控除や税額控除についてもうまくやってくれるはずです。
控除が受けられれば納める税金の負担も減りますので、知っているかどうかで大きな違いがあります。
また申告に間違いがあるとペナルティの対象になるケースもありますから、そういったことにならないように分からなければ税理士にお願いしたほうが賢明です。

税理士を選ぶときの基準はそれほど複雑なことはなく、まず「遺産相続に強いこと」そして「フィーリングが合うこと」、「通いやすい場所にあること」の3点で、これを基準に選べば失敗することもないでしょう。
横浜の相続なら横浜相続サポートセンター

top